忍者ブログ

ギリシャの猫☆The Greek Cats☆Οι Ελληνόγατες

ギリシャのエーゲ海や遺跡に住む猫たちの猫魔術の時間     

2019/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06

この黒白猫の名前はクーラ・クラランと言う。元はお婆さんの飼猫。


お婆さんがいなくなちゃって、ヒトリで生きるニヒルなネエサン。


この猫はルドヴィコ或いはルードヴィック という。ネエサンの連れ。



フタリで他の猫給食にもいく。ネエサンは2か所、ルドヴィコは3か所。


ノラちゃんにおいしいもの食べさせたい。少しでも安く食糧調達。


ウィスカス!日本だとカルカン。猫団がビーフが大好き!6キロ購入。
その他に猫缶も飼う。
なんか、安いのは買わない。安いのを食べないんだよね。
安いのは色と香りの付いた小麦粉かもしれない。
ブログランキング・にほんブログ村へ
PR
ハナオ、ハナオ、ハナオ!って、何なの、それ?



ボクにだけ、特別に、ハナオ!ってすごい大声でさ。


親切な人間は、みんなハナオって、ボクに向かって話しかけるんだよ。
  
 
ブログランキング・にほんブログ村へ

この猫はママ・ビターレ。日本だと斎藤夫人とか鈴木夫人の感じ。


ラテン系の名字を名前にしてしまったけど、意外とあってると思う。


ママ・ビターレには三匹のお子さまニャンコがいる。女男男である。


ムスメちゃんのミコちゃん。三毛猫だとミケコかミコしか浮かばない。


次にムスコのミチョ。右足が白。鼻の横に茶色の毛がちょっとある。


最期にムスコのサンちゃん。サニーともいう。右足に模様がちらり。
 

なんというか家族の結束が強すぎ。
ゴハンが来ると気が付いた猫が家族猫にに伝令を送る。
猫は家族の声を聴き分かるのだなぁとしみじみ思う。
ブログランキング・にほんブログ村へ

クレプシドラス通りの喫茶店はクレプシドラ(日時計)という。


外席には階段席もある。晴れた日は人でいっぱいだが、ちょっと曇り。


そこへジャジャーンとニャンコが登場。どっから来たのか忍者みたい。


さらに階段道を上がると屋根の上から跳び下りてきたニャンコ登場。



別に空腹でもなさそうだが、わたくしを見るとやってくるのだった。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
プラカの奥を歩いていたらシバちゃんが道端でくつろいでいた。

シバちゃんはお年寄り猫で13歳以上なのはたしかである。 


シバはシバの女王からつけた名前。アクロポリス遺跡斜面に住む。


わたくしを発見したので、カリカリをもらう場所にやってきた。


地佐那ブラシで食後の掃除もしていくので時間がかかる。


ブログランキング・にほんブログ村へ
飲料水がないからあがぴょんがどこかへ貰いに行ったみたい。
 

ここら辺は水がないから私たちお店のミネラルウォターを飲むの。


あがぴょんが世話してくれるから、カリカリの食べ残しはしないこと。


このカリカリはウィスカス、高いんだよ。日本だとカルカンかな?


ワタシはサラ。ワタシは鶏肉とバナナとカリカリとパイを食べたのよ。


猫さんたちはバナナ食べられないけど、ワタシは食べた、野菜もね。


あがぴょんが元気な限り、ワタシタチも元気生きられるんだよ。
通行中の日本人ではないツアーガイドが観光客にこういった。
ここでは猫がたくさんいて、
食べ物をあげる人がたくさんいるから、
猫は元気で、美しい、、、とかね。

何をきれいごと言ってるんだ!
ワタシクシはギリシャ語も英語もわかるんだぞ!

失礼して申し訳ないが、
わたくし以外は二人しかいないよ!
猫が増えたのはわたくしの所為ではない!
猫捨てをする人がいるから増えるんだろうが!
食べ物!?お前がやるのを見たこともないよ。
アクロポリスの北斜面だけど、
ここまでゴハンを運ぶの大変だし、
レストランも民家もないよ!

なんかそのツアーガイドさんの善人ぶりが腹立たしかった。 
住民みんなでせわなんかしてね~よ。

病気のときはほそぼそとやっている猫専門の動物愛護団体に頼んだりもする。
猫が増えてしまうのは遠くから捨て主の家に戻らないように捨てるからだ。
誰も猫を捨てないでくれれば、いいだけだ!
大猫の毛並みの良い猫ばかりになった。
仔猫はもう生まれない状態になっている。

動物団体と言っても資金不足、、
わたくしのポケットマネーが絶大な協力となっている。
もう年なので疲れた、、経済面ではなく、食糧運びである。

みんなで世話しているような口ぶりのガイドに腹が立った。
自分は何もしないのに、ワタシタチガヤッテルみたいな言動を自慢げにしていた。
わたくしは自慢せずにモクモクやっている。

この場所で猫にゴハンをあげているのは赤貧のギリシャ人とわたくしだけ。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
ミコちゃんです。今日はたいへんだったのよ。

ワタシが猫給食のワタシの場所に行くと黒猫がいたんだよ。


そんで怖くて大泣きしたけど、ガンとして黒猫が動かないの。


そしたら食事中だった兄猫サンちゃんが追っ払ってくれた。 


ああ、やっぱり血のつながり、一緒に生まれて育った三つ子だから結束が強い。
母猫はママ・ビターレという。ラテン人の名字みたいだけど、日本語にすると佐藤夫人とか、
斎藤夫人という感じ。
三つ子は三毛猫がミコちゃんで、赤白猫サンちゃん、もう一匹の赤白猫がラッキー。
ミコちゃんをほかのギリシャ人に紹介するときはミッキー、
赤白猫のサンちゃんを紹介するときはサニーと一応行っている。

母猫と三つ子の結束は大きいようで、いつもつかず離れず、野良猫業をやっている。
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
頭に八の字模様の猫ハッチャンと白赤猫のママ・ビターレがいた。

猫給食の参加者たちのことをブツクサ文句言っていた。


場所取りが大事!見知らぬ猫の参加を絶対に排除!


ママ・ビターレと息子の赤猫君が白赤の大猫を気にしている。


白赤の大猫はこんな顔をしている。今まで猫給食に来たことがない。


この猫給食センターには強いボス猫がいないので追い払えない。

なんか知らない大猫が来ると食糧危機になるから来ないでほしいなぁ。
自宅があるなら、自宅で食ってくれ!わたくしはそう思う。
かわいそうな野良猫のゴハンを奪い取るヤツは好きになれない。
なんか、猫パーティーのパリピとかいう気分で来られると困る。
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 16 17 18
20 21 22 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログランキング


人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村 
Copyright(c)2004~2030 Agapyon(agapi.blog.shinobi.jp)  All Rights Reserved  

MAIL (⋈◍>◡<◍)。✧♡

<

カテゴリー整理中

 

プロフィール

HN:
あがぴょんと仲間たち
性別:
女性
職業:
にゃい!
趣味:
にゃいにゃ!
自己紹介:
にゃんこの花道を歩きます。

ブログ内検索

フリーエリア

 

フリーエリア

バーコード

最新コメント

[05/15 あがぴょん]
[05/07 熊子]
[04/19 あがぴょん]
[04/15 熊子]
[03/29 agapi]
[03/26 熊子]
[01/13 あがぴょん]
[01/11 熊子]
[01/02 あがぴょん]
[01/01 バジル]
[01/01 あがぴょん]
[12/31 バジル]
[12/03 あがぴょん]
[12/01 熊子]
[11/28 あがぴょん]
[11/19 熊子]
[10/31 あがぴょん]
[10/31 あがぴょん]
[10/30 熊子]
[10/30 熊子]
[10/05 あがぴょん]
[10/05 バジル]
[08/11 あがぴょん]
[07/23 熊子]
[07/14 あがぴょん]
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ギリシャの猫☆The Greek Cats☆Οι Ελληνόγατες  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]