忍者ブログ

ギリシャの猫☆The Greek Cats☆Οι Ελληνόγατες

ギリシャのエーゲ海や遺跡に住む猫たちの猫魔術の時間     

2017/11    10«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12

ボクはこのあたりで最も大きな猫のアガメムノンことメモン。


そしてボクは心優しくてさ、荒っぽいことが嫌いなんだよ。


猫ジョや猫ムスメたちの安全のために仕方なくボスやってる。


食事が終わって、ゆっくりゴロゴロ。ああ至極のひととき。



メモンのボス仕事は猫集合のときから解散までのパートな感じ。
  

メモンは図体はでかいが心は小さな子供のように屈託がない。
猫ムスメたちに「オジちゃん助けて!」と頼まれれば、
不良猫を威嚇する。不良猫が行くまで猫ジョ、猫ムスメは、
メモンと一緒に行動するので、やっぱり、ボスというのはヒトとなりである。

ロレンチョーは食べているときにやってくる無法な大喰いを威嚇する。
やっぱり仲間が食べているのが正しい状態と脳にインプットしているのが
ロレンチョーである。



 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
PR
ボクはロレンチョー。ボス役を数年もやらされてんの。


ゴハンの時間に無茶食いするワカゾー猫どもにはうんざり。



猫たちが去ってから、ゆっくり、ゆっくり食べるのが楽しみ。
 

ロレンチョーは元飼猫で去勢済み。頭もよく、とても紳士である。
野良猫になった時はユーリというボスがいたので、のんきにその保護下で生活していた。
その後はユーリの従弟の赤猫トラちゃんがボスしていたが、なんか、どこかに消えた。
人懐こく頭が良かったので、病気で保護されてから、どこかに里子に出されたようだ。

そして現在は黒い大猫アガメムノンことメモンとロレンチョーが双頭でボスをやっているというか、選択肢がなくてやらされている状況なので、しょうがなくてボスニをやっている。
まるで日本の町内会長のようなものかもなぁ、、。ほかにやりたいヒトがいれば、すぐ跡目は譲りたいと思っているようだ。
 

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
ボクはロレンチョー。フタガシラの片割れだよ。

ボクの手下になりたいというワカゾーが来て困ってるの。


このワカゾー猫はスピンというんだけど、けんかっぱやくてね。


ボクは頼まれてボスをやっている。やっぱジントクを積まないとね。


 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
ワタシにマジョリカとかマジョリナという名前が付いたの。

生まれて初めて名前で呼ばれるんだけど、まだなじめない。


ワタシ、呼ばれたけど、ここ暑いから失礼させてもらうわ。


ギリシャの灼熱の暑さなのでオリーブの木の下は無人化した。

なんかもう毎日灼熱で、にゃんこさん方も、ぼーっとしている。
アクロポリスの北斜面の人が誰も行けないフェンス内を歩くときも、
肩を落としてだらだらと歩いていた。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
あのさ、ワタシがロレンチョーにチューしてみたのよ、ボスだし。


そしたらさ、ふんぎゃ~っ!って怒ったの、いやな奴だわさ。あ~あ。

赤猫のアモーレミオはショックだった。黒白猫のロレンチョーをボスと受け入れて、
あいさつのチューをしたら怒られたのだった。
もう一人のボスの黒猫アガメムノンことメモンはニコニコして、チュッとお返しする。
まったくロレンチョーはヒトとして、ボスとして、イマイチだなぁとアモーレは思った。
メモンは全猫ジョから好かれているが、ここぞというときに、昼寝をしていたり、
いつまでも食べ続けていたりする。
そこへ行くとロレンチョーは、いつもきりっとした紳士なんだが、結構自分勝手な面がある。
しかしボスとか゚リーダーになるには猫社会でもパーソナリティーが大事である。


 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

ボクの名前はケサラス。薄灰猫のオトコはみんなケサラスだよ。


そういうふうにあがぴょんが決定したのでそう呼んでちょね。

薄灰色の猫オトコはケサラス、古代ローマのシーザーのこと。
ケサラスを呼びかけはケサラ!
そして濃灰色はネロ。もう灰色系はローマの皇帝の名前にしたい。
黒の猫オトコはギリシャ神話の英雄。
いろいろとなまえをつけるのがめんどい!

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
白玉ちゃんとガーブは双子の兄妹だが、境遇が違い過ぎた。

ガーブは飼主宅を出奔してアクロポリス北に住みついた。



早く帰れ、見張っててやるから、もうここには来ちゃいけない。


ボクは売り出し中の若ガシラだから、足手まといの妹は困るんだ。

 
白玉ちゃんとガーブのお母さんのママちゃんは虹の橋に渡った。
お祖母ちゃんのシロコはアクロポリスの城壁付近に一人暮らし。
伯母猫ミッキーはどこかの養女となった。
寡黙な伯父にビリー・レフコスがいるけどアテにはならない。
白玉ちゃんが現在飼猫の境遇で恵まれてはいる。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
この頃の若い猫のオネーサンは怖いわよ、ちょっと、アンタ! 


ワタシがチューしてあげたら猫パンチすんのよ。なんなの、あれ?

 
カネリさんは猫社会の婦人会長なので、好き嫌いはなく、猫ジョに会ったら、あいさつのチューをする。それなのにヤンキーな猫オネーサンに引っかかれるは、猫パンチはされるはで、驚愕したのだった。実のムスメのオリーブは猫婦人警官なので、頼んで、噛みついてもらおうかしらと検討中。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 8 9
12 13 15 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログランキング

人気blogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

Copyright(c)2004~2030 Agapyon(agapi.blog.shinobi.jp)  All Rights Reserved  

現在の訪問者

カテゴリー整理中

 

ブログ内検索

メールはここからどうぞ!

プロフィール

HN:
あがぴょんと仲間たち
性別:
女性
職業:
にゃい!
趣味:
にゃいにゃ!
自己紹介:
にゃんこの花道を歩きます。

フリーエリア

フリーエリア

バーコード

最新コメント

[10/19 あがぴょん]
[10/16 熊子]
[10/15 あがぴょん]
[09/26 熊子]
[09/11 あがぴょん]
[09/07 熊子]
[08/09 あがぴょん]
[08/01 MM]
[07/18 あがぴょん]
[07/15 熊子]
[07/10 あがぴょん]
[07/01 熊子]
[06/06 あがぴょん]
[06/05 熊子]
[05/21 あがぴょん]
[05/21 みるみる]
[04/26 あがぴょん]
[04/26 みるみる]
[04/14 あがぴょん]
[04/13 MM]
[03/27 あがぴょん]
[03/27 MM]
[02/18 あがぴょん]
[02/16 フムフム]
[02/02 あがぴょん]
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ギリシャの猫☆The Greek Cats☆Οι Ελληνόγατες  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]