忍者ブログ

ギリシャの猫☆The Greek Cats☆Οι Ελληνόγατες

ギリシャのエーゲ海や遺跡に住む猫たちの猫魔術の時間     

2017/02    01«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  »03
東マケドニアにカヴァラ(KAVALA)県カヴァラに行ってきました。いつ行ってもせまっくるしい町で大変だなぁと思います。写真で写すと結構きれいですが、なんかもう、そうじというか、清掃員が粛清じゃなくて解雇になった人もいるらしく掃き溜めがけっこうできていましたよ。


寒くなったす。でも日中は暖かいこともある。


こんにゃ汚にゃあ掃き溜めだけど、


ボクの心はデーヤモンドだと思うよ。


ブログにお越しになった方へ
お手間をかけて申し訳ありませんが
投票よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

投票いただき、まことにありがとうございました。

PR

ワシも登場するだす。更なるゴハンを求るだす。
  

なんだ、何もないだすにゃぁ。キジスケ君の落ち込みがひどいにゃ。


ワシも続いて登場!満腹だけどワシも更なるゴハンをめざすだす。


ううむ、こうなったら。客のゴハンに期待するしかないだす。


頼もう!食肉関係のクイモン受付中だす。野菜・パン類はお断りだす。


あらっ、店のヒトが来た!怒られる前に逃げるだす。



ブログにお越しになった方へ
お手間をかけて申し訳ありませんが
投票よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

投票いただき、まことにありがとうございました。
 
ワシはハルキデキの山村パルテノナスに住む仔猫だす。


昼時にやってくる旅行客の食べ残しを逸早く見つけのが得意だす。


客は帰ってから店の人が片付けに来るちょっと間が勝負だす。


このテーブルの客は、パンしかにゃぁだすわ。しぶいだすわ。


こっちのほうに、クイモンのひとかけら、あるとえ~にゃ~。


あらっ、にゃ~んか、背中に視線を感じただす。オマイも食べたいの?



ブログにお越しになった方へ
お手間をかけて申し訳ありませんが
投票よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

投票いただき、まことにありがとうございました。
 
レオはホテルのベランダの奥に自宅があって、日中は狩に出かけ、真っ黒になって帰ってきます。
ヴェルギナの村の中では一番強い猫であります。もうレオの所為で、どこかへ出て行った猫もいる
らしいと聞きました。人間には優しい猫ですが、、。

`あれっ、帰ってきた、唯一のお客さん!


部屋に戻って荷物を置いたら、ベランダで、おしゃべりしよう。


おやっ、ご親切に当ホテルの全景を撮影してくれてんの。


アイガイ宮殿の修復中だからずっとお客は来なさそう。


ディミトラ・アルホンディコ・ホテルというんだけど、みんな来てね。



ブログにお越しになった方へ
お手間をかけて申し訳ありませんが
投票よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

投票いただき、まことにありがとうございました。
 
マケドニア地方のヴェルギナというところがあって、そこにはフィリポス2世の大墳墓があります。
フィリッポス2世はアレクサンドロス大王の父であります。
ギリシャ語の名前には意味があって、フィリッポスはフィリ(愛、友達)+イポス(馬)です。そしてアレクサンドロスはアレクソ(守る、防衛する)+アンドロス(男、人間)と言う意味があります。
ヴェルギナの古代の地名はアイガエといい、古代マケドニア人の聖都だったところです。
ヴェルギナというの地名はビザンティン時代のこの地に住んでいたビザンティン王女の名前だそうです。


ボクはレオ。ディミトラ・アルホンディコ・ホテルの猫ちゃんにゃ。


ホテルのお客さんがいるときはホテルにいてお客さんのお相手。


ヴェルギナにはホテルやペンションが4軒あるけど、どこもガラガラ


観光客たちはバスツアーでテサロニキに泊まるみたい。


遺跡見学に行くの?じゃぁ、アンタラが戻るまで遊に行って来る。


ブログにお越しになった方へ
お手間をかけて申し訳ありませんが
投票よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

投票いただき、まことにありがとうございました。
 
マケドニア地方のタソス島にはけっこう神殿遺跡が残っています。
古代劇場へ行く途中の町中にデォニュソス神殿がありまして、
その行くの家のテラスで昼寝をしていた猫家族に出会いました。


猫といえども子育てはたいへんナンザンスよ。


仔猫たちが眠っているときは絶対に寝ておかないとたいへんザンス。


暑いけど、仔猫四匹と一緒にネンネしてるザンス。


 
ほかにもう一匹、奥のマットの上で寝てるのもわが子ザンス。


ブログにお越しになった方へ
お手間をかけて申し訳ありませんが
投票よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

投票いただき、まことにありがとうございました。
 
マケドニア地方のタソス島には遺跡がたくさん残っています。
町中を歩いているあちらこちらに小さな遺跡を見つけることができます。
古代都市を囲む城壁というか要塞があって、その要塞には門がいくつかありました。
その数多くの門の中に「馬車に乗る女神の門」があります。
その門のレリーフが馬車にの乗った女神だからです。
その遺跡は住宅と住宅の間にあったりします。

白壁の家が母子にゃんこが幸せに暮らす家で、隣が遺跡にゃ。


観光客さん、ご苦労さんにゃ。遺跡の写真撮影は難しかろにゃ。


アタシと仔猫だけが遺跡の出入りは自由にゃ。


アンタ、暑いから、うろうろするのはやめにゃ。


写真撮影は誰かに空から吊るしてもらって写すしかにゃ。


まぁ、この写真が精一杯かもにゃ。右門柱のレリーフは忘れるにゃ。


ブログにお越しになった方へ
お手間をかけて申し訳ありませんが
投票よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

投票いただき、まことにありがとうございました。
 
マケドニア地方のタソス島に猫夫婦がいて、最近四匹の猫の親になってしまいました。
網のあっちとこっちで猫夫婦が仔猫たちを眺めながら、しみじみ語り合っていました。

わが家に仔猫が四匹も生まれちゃったよにゃ~。


正直、しつけに自信が持てにゃいにゃ。


ずっと二匹暮らしだったのが夢のようだにゃ。


食事は保証されているけど、ますます家族が増えそうだにゃ。


当分仔猫たちは安全確保のためにこの網の外に出るのは禁止。




ブログにお越しになった方へ
お手間をかけて申し訳ありませんが
投票よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

投票いただき、まことにありがとうございました。
 

カレンダー

01 2017/02 03
S M T W T F S
1 3
5 6 9 10 11
13 14 15 17
19 20 21 22 23 25
26 27 28

ブログランキング

人気blogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

Copyright(c)2004~2030 Agapyon(agapi.blog.shinobi.jp)  All Rights Reserved  

現在の訪問者

カテゴリー整理中

 

ブログ内検索

メールはここからどうぞ!

プロフィール

HN:
あがぴょんと仲間たち
性別:
女性
職業:
にゃい!
趣味:
にゃいにゃ!
自己紹介:
にゃんこの花道を歩きます。

フリーエリア

フリーエリア

バーコード

最新コメント

[02/18 あがぴょん]
[02/16 フムフム]
[02/02 あがぴょん]
[02/02 MM]
[01/05 あがぴょん]
[01/04 めんまねえちゃん]
[01/02 あがぴょん]
[01/01 バジル]
[12/30 あがぴょん]
[12/29 MM]
[11/06 あがぴょん]
[11/05 熊子]
[11/04 あがぴょん]
[11/03 バジル]
[11/03 あがぴょん]
[11/03 フムフム]
[10/14 あがぴょん]
[10/14 バジル]
[10/11 あがぴょん]
[10/06 みるみる]
[09/15 あがぴょん]
[09/14 バジル]
[09/14 あがぴょん]
[09/12 バジル]
[09/06 あがぴょん]
| HOME Next >>
Copyright ©  -- ギリシャの猫☆The Greek Cats☆Οι Ελληνόγατες  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]