忍者ブログ

ギリシャの猫☆The Greek Cats☆Οι Ελληνόγατες

ギリシャのエーゲ海や遺跡に住む猫たちの猫魔術の時間     

2017/05    04«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06

この近くにギリシャ音楽楽器博物館があるんだすわ。


そこにお世話になっていた白黒猫族がおるんですわ。


その連中が、えらっそうに、ゴハンを食べるんだす。


ゴハンの人いなくなってここに来るんだけど、うざいわ。
 

風の塔に住む猫は数匹しかいないはずなのに、最近増えました。 
近辺に勤めていた人たちが解雇になって、 猫のえさを買うお金がなくなってしまったことです。それに仕事がないのでバスに乗って遠くから来なくなってしまいました。

人間ならば、ベジタリアンで済みますが、猫はそういきません。食べるドライフーズはフリスキか、Mで始まるドライフーズ。フリスキくらいの値段のものは食べます。ギリシャのスーパーの安いドライフーズはゴミにしかなりません。安いのは色と臭いのついた茶色の小麦粉の塊でしかありません。そういうものを与えると猫は絶対食べないので、ただのゴミと化してしまいます。

よく猫にえさをやると集まってきて増えるという人がいますが、野外にすむ猫たちの環境は厳しいです。冬に生まれた仔猫たち寒さで死んだりして、なかなか育つというのは、苛酷な環境では難しいです。また雑食の野鳥に生まれたばかりの仔猫が食べられてしまうこともよくあります。野鳥の名前はわかりません。結構美しい鳥で、胸のところが白く背中が黒い尾長鳥が怪しいです。そして、オス猫が仔猫を殺したり、また犬にかまれたり、障害はたくさんあるのです。

ここには黒猫マンガとトビーの面倒を見ている二人の男性の年金生活者います。

 
ブログにお越しになった方へ
お手間をかけて申し訳ありませんが
投票よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

投票いただき、まことにありがとうございました。  

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1
16
23 26
30 31

ブログランキング

人気blogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

Copyright(c)2004~2030 Agapyon(agapi.blog.shinobi.jp)  All Rights Reserved  

現在の訪問者

カテゴリー整理中

 

ブログ内検索

メールはここからどうぞ!

プロフィール

HN:
あがぴょんと仲間たち
性別:
女性
職業:
にゃい!
趣味:
にゃいにゃ!
自己紹介:
にゃんこの花道を歩きます。

フリーエリア

フリーエリア

バーコード

最新コメント

[05/21 あがぴょん]
[05/21 みるみる]
[04/26 あがぴょん]
[04/26 みるみる]
[04/14 あがぴょん]
[04/13 MM]
[03/27 あがぴょん]
[03/27 MM]
[02/18 あがぴょん]
[02/16 フムフム]
[02/02 あがぴょん]
[02/02 MM]
[01/05 あがぴょん]
[01/04 めんまねえちゃん]
[01/02 あがぴょん]
[01/01 バジル]
[12/30 あがぴょん]
[12/29 MM]
[11/06 あがぴょん]
[11/05 熊子]
[11/04 あがぴょん]
[11/03 バジル]
[11/03 あがぴょん]
[11/03 フムフム]
[10/14 あがぴょん]
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ギリシャの猫☆The Greek Cats☆Οι Ελληνόγατες  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]