忍者ブログ

ギリシャの猫☆The Greek Cats☆Οι Ελληνόγατες

ギリシャのエーゲ海や遺跡に住む猫たちの猫魔術の時間     

2018/08    07«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
アテネ歴史博物館の後ろに常宿しているキジ猫さんがいる。

落ちたオレンジは陸ガメさんのゴハンになるからこのまま。


キジ猫さんには仲間がいて、ヒトリ暮らしではない。


この博物館を定宿にした猫さんたちがだんだん集まって来た。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
PR
ここはクレプシドラス通りの喫茶店クレプシドラ(日時計)があるところ。  

右側の塀の中に猫が数匹ほど暮らしているので、呼んでみた。


プスプスプス…と呼ぶと、必ず塀の上に現れることになっている。


あれっ、猫たちが食事をしているのが見えるけど、残り物なさそう。


あがぴょん、遅れて来て申し訳にゃ~、何かワタシにもくださいよ~。


あらっ? ワタシのことを呼んでくれてるみたい。ああ良かったわぁ。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
白玉ちゃんの母猫は虹の橋を渡ってしまったが双子の兄猫ガーブがいる。

祖母猫はシロコという白猫でしっぽだけが黒い。代々美人猫の家系。


この「ブログ村」のバナーの毛長三毛猫は彼女の伯母猫ミッキーである。


白玉ちゃん、わたくしをスパイしながら、後を追ってきたのだったが、


その白玉ちゃんをスパイしながら後を追ってきた赤白猫がいてぎょっとした。


この赤白猫少女は白玉ちゃんと飼主が同じで外飼猫で、名前はないので不便。


油断禁物。あがぴょんからさらに食べ物をもらってヒトリ大食いしたかったわ。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
この猫の名前はスピン。ちょっと前までボス志向を持っていたがやめたみたい。

ケンカで勝ち抜くつもりだったが、意外にも猫ジョさんたちも強かった。


スピンはくだらない野望から覚めて、今はノンポリ猫となって久しい。


やっぱり、猫ボスというか猫市長は黒白猫のロレンチョーだと思ったらしい。



高いところにはロレンチョー、その足元はスピンで決まり。 

黒白猫ロレンチョーは穏やかで、食事のときは他猫のを奪って食べるということはしない。たくさんの中で争って食べるのが苦手のようだ。猫少女が隣にきて食べだすと、食べるのを止めてしまう。ヒトリで静かに食べるのがすきなようだ。
スピンの食べ方は荒々しく、こういうときに、まぁ生まれの良し悪しが出てしまうようだ。
前ボス、前々ボス、前前々ボスも、猫たちが食べているところの邪魔をせず、余りを食べていたような記憶がある。やはり、上に立つ人は猫でも人格が必要だと思った。
なので猫ボスというよりも猫市長或いは猫知事という感じかなぁ。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
階段道のフェンスのところにキジ猫はがいる。大きなキジ猫である。


声をかけてみたら、ちらっと振り向いた。穏やかでおっとり。


フェンスの中は12世紀に建立されたギリシャ正教の教会である。


猫さ~~ん、猫さ~~ん、と呼んでみたが、猫さんは礼儀正しく見てるだけ。


立ち上がって、そばにやってくるのかな?と思ったら教会の奥へ消えた。


パナギア・フリオカストリオティッサ教会
Παναγία Χρυσοκαστριώτισσα / Pnagia Chrisokastriotisa
住所はThrasyvoulos 9&Alibertes


この教会は12世紀に建立されたものである。
パナギアとは聖母マリアのこと。

フリソカストリオティッサのいわれは、
フリソの部分にはキリストの意味がある。ちなみにキリストはギリシャ語なのだが、
ギリシャ語でキリストのことをフリストスという。
フリストスの発音が流れ流れてキリストになった。
カストリオティの部分は昔ここにカストリオティスという家族が住んでいた。

それで最後的には、教会の名前は聖母マリア+キリスト+カストリオス家をまとめて、
パナギア・フリソカストリオティッサとなったという。



この教会はアクロポリス北でプラカの奥にある。
古代はこの教会の場所にはヘスティア神殿があった。
ヘスティアは家内安全とかまどと議会の守護神で、ゼウスは姉である。 
ヘスティアとは古代ギリシャ人が家を公共建築物を建てるとき、
あるいは個人住宅のかまどのある所に必ず祭壇を作った。

ヘスティアは現代ギリシャ語ではエスティアで、かまどの意味がある。
ちなみにレストランはギリシャ語でエスティアトリオ(εστιατόριο/estiatorio)、英語ではレストラン(restaurant)とである。英語の文字を見るとRの次にestaがある。おそらくギリシャ語のかまどという語の名残りが入っているのだと思う。  

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
ちょっとー、ミケさんの前の余ったカリカリ食べても良い?

ミケさんが、食ったらコロスって唸るんだよ、何とかして!


えっ、カリカリ、まだあるの? ほんじゃぁ、後ろの席へ行く。


なんかもう、このバランス、この順番を崩すとミケさんが悪魔になる。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
ワタシの身分は野良猫なんだけどね、この家の人にお世話になってるのよ。 


お腹がすいたり、水が飲みたくなったら、ドアを叩いて、にゃぁにゃぁ言えば、


家の中から誰かが出て来て、食べ物と飲料水がセットで出てくるんだよね。


ところで廃墟の落書きが消しても消して書かれるので困る。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
毎日、このお店に来てあげてんのよ。ここは絵を売っているお店みたい。

まっぴるまに外歩きしているお馬鹿な猫なんかいないわ。病気になるしね。


日中はずっとここで過ごしているんだけど、店員さんたちは何も言わない。


朝の営業時刻と同時に来るからワタシは猫店員と言っても過言ではない。
 

お外のお人形オブジェの後ろにワタシ専用の猫メシとお水が置いてある。

にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログランキング


人気ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ   にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
Copyright(c)2004~2030 Agapyon(agapi.blog.shinobi.jp)  All Rights Reserved  

現在の訪問者

カテゴリー整理中

 

ブログ内検索

メールはここからどうぞ!

プロフィール

HN:
あがぴょんと仲間たち
性別:
女性
職業:
にゃい!
趣味:
にゃいにゃ!
自己紹介:
にゃんこの花道を歩きます。

フリーエリア

 

フリーエリア

バーコード

最新コメント

[08/11 あがぴょん]
[07/23 熊子]
[07/14 あがぴょん]
[07/10 MM]
[07/07 あがぴょん]
[06/24 熊子]
[06/01 あがぴょん]
[05/24 あがぴょん]
[05/23 熊子]
[05/07 あがぴょん]
[04/28 熊子]
[04/28 熊子]
[03/30 あがぴょん]
[03/29 MM]
[03/03 あがぴょん]
[03/01 熊子]
[02/20 あがぴょん]
[02/20 あがぴょん]
[02/19 熊子]
[02/18 MM]
[02/14 あがぴょん]
[02/12 みるみる]
[02/12 あがぴょん]
[02/09 MM]
[02/07 あがぴょん]
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- ギリシャの猫☆The Greek Cats☆Οι Ελληνόγατες  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]