忍者ブログ

ギリシャの猫☆The Greek Cats☆Οι Ελληνόγατες

ギリシャのエーゲ海や遺跡に住む猫たちの猫魔術の時間     

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
おやっ、亀さんじゃないか? これから散歩に出かけるの?


えっ、これ亀っていうの?なんか親しみやすいヒトみたいで素敵!


亀さん、散歩に行かないでよ、ここでくつろいでほしいなぁ。


赤白猫のテラちゃんのしっぽが亀さんの通行の邪魔みたい。


亀さんて、歩くとゴソゴソとうるさいから、何事かと思うよ。


えっ、亀さん、来たの?オレタチも会いたっかたんだけどなぁ。


亀さん来たら、呼んでくれよ! 亀さんを見てるだけで和むんだ。
 
 
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
PR

ボクは元飼猫のガーブ。将来のボスを目指して修行中なの。 


双頭のメモンとロレンチョーに弟子入りしたけどライバルもいる。


そのライバルがボクの後ろで寝っ転がっているスピンという猫男。


双頭が言うにはボクタチはジンボーがないから絶対無理なんだってさ。
 
まぁ、この2匹の猫男は自分より大きい猫に喧嘩は売るわ、猫ジョから嫌われるわ、
無理無理無理、、、、。やっぱり無駄にけんかっ早いのとか゚、威張るヤツは無理。
まだ中学生なにゃんこたちなのだった。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
シャロン・シバちゃんはゴハンを食べたので棲家に帰るところだ。

でもやっぱり、アがぴょんとおしゃべりしようかなぁ、と思った。

 
フェンスの向こうアクロポリス遺跡の北城壁へ続く斜面である。
この中にはおそらくギリシャ陸ガメも棲んでいたりする。
陸ガメさんは結構歩くのが速い。ごそごそという音がする。
シャロン・シバちゃんは一人暮らしの敬老にゃんこなので、
陸ガメさんとも結構仲良し。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

アクロポリスのフェンスの中から出てきたシロコ・アンゲルドーさん。



ヒトリ暮らしの一匹にゃんこだけど、気の合うトモダチはいる。


トモダチは覆面顔のクーラ・クララン・メフィストである。


達者な顔を見るとお互いにホッとするようだ。人も猫も同じ。


あがぴょん、ワタシとクーラに魚缶をあけてちょうだいよ。
 
シロコと仲良しというわけでもないが、
いつもつかず離れずの覆面猫クーラ・クララン・メフィスト。
ほかに仲良しと言えば長老猫のシャロン・シバちゃんがいる。
ただいるだけで心の支えになっているのだ。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
シロコは野良猫の集団と暮らしていたけど、今はヒトリで行動。

アクロポリス斜面からあがぴょんの姿が見えたから来たよ。


この頃はゆっくりと食事をすることが好きになっちゃたわ。


ヒトリで食事して水を飲む。そしてアクロポリスの斜面に戻る。
 
シロコは娘猫のミッキー・スクラフィーを探し回ってから、すっかりヒトリ暮らしに慣れてしまった。行くランス目を探してもいるわけがない。ミッキーは里親が見つかったので、そちらで幸せに暮らしているからだ。
ときどき猫がいなくなる。骨折した猫、年を取った猫、病気をしている猫、、、、。
猫支援活動団体の人、知り合いなんだけど、テキトーに連れていき、
獣医に見せ、その後は里親が見つかれば戻っては来ない。寂しいが、しょうがない。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

気温が30度は軽く超えるギリシャ。しかも砂漠のような渇き。


それで海水浴にも行って見たら、水温が体温より高くて、温泉みたい。


そんな中で毛皮を着たにゃんこさんは木陰で昼寝。うろうろしない。
 

木陰とか町中だと28度くらいかもしれないが、
アクロポリスの上は屋根がないので、
軽く40度は越える。炎天下の海岸も40度以上は軽くあって、
海水はまるで誰かが沸かした様な篤さであった。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

ボクはこのあたりで最も大きな猫のアガメムノンことメモン。


そしてボクは心優しくてさ、荒っぽいことが嫌いなんだよ。


猫ジョや猫ムスメたちの安全のために仕方なくボスやってる。


食事が終わって、ゆっくりゴロゴロ。ああ至極のひととき。



メモンのボス仕事は猫集合のときから解散までのパートな感じ。
  

メモンは図体はでかいが心は小さな子供のように屈託がない。
猫ムスメたちに「オジちゃん助けて!」と頼まれれば、
不良猫を威嚇する。不良猫が行くまで猫ジョ、猫ムスメは、
メモンと一緒に行動するので、やっぱり、ボスというのはヒトとなりである。

ロレンチョーは食べているときにやってくる無法な大喰いを威嚇する。
やっぱり仲間が食べているのが正しい状態と脳にインプットしているのが
ロレンチョーである。



 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ
ボクはロレンチョー。ボス役を数年もやらされてんの。


ゴハンの時間に無茶食いするワカゾー猫どもにはうんざり。



猫たちが去ってから、ゆっくり、ゆっくり食べるのが楽しみ。
 

ロレンチョーは元飼猫で去勢済み。頭もよく、とても紳士である。
野良猫になった時はユーリというボスがいたので、のんきにその保護下で生活していた。
その後はユーリの従弟の赤猫トラちゃんがボスしていたが、なんか、どこかに消えた。
人懐こく頭が良かったので、病気で保護されてから、どこかに里子に出されたようだ。

そして現在は黒い大猫アガメムノンことメモンとロレンチョーが双頭でボスをやっているというか、選択肢がなくてやらされている状況なので、しょうがなくてボスニをやっている。
まるで日本の町内会長のようなものかもなぁ、、。ほかにやりたいヒトがいれば、すぐ跡目は譲りたいと思っているようだ。
 

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 11 14
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログランキング

人気blogランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ギリシャ情報へ

Copyright(c)2004~2030 Agapyon(agapi.blog.shinobi.jp)  All Rights Reserved  

現在の訪問者

カテゴリー整理中

 

ブログ内検索

メールはここからどうぞ!

プロフィール

HN:
あがぴょんと仲間たち
性別:
女性
職業:
にゃい!
趣味:
にゃいにゃ!
自己紹介:
にゃんこの花道を歩きます。

フリーエリア

フリーエリア

バーコード

最新コメント

[07/18 あがぴょん]
[07/15 熊子]
[07/10 あがぴょん]
[07/01 熊子]
[06/06 あがぴょん]
[06/05 熊子]
[05/21 あがぴょん]
[05/21 みるみる]
[04/26 あがぴょん]
[04/26 みるみる]
[04/14 あがぴょん]
[04/13 MM]
[03/27 あがぴょん]
[03/27 MM]
[02/18 あがぴょん]
[02/16 フムフム]
[02/02 あがぴょん]
[02/02 MM]
[01/05 あがぴょん]
[01/04 めんまねえちゃん]
[01/02 あがぴょん]
[01/01 バジル]
[12/30 あがぴょん]
[12/29 MM]
[11/06 あがぴょん]
| HOME Next >>
Copyright ©  -- ギリシャの猫☆The Greek Cats☆Οι Ελληνόγατες  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]